自分閻魔帳(ズルカン3)

自分閻魔帳(ズルカン3)

自分閻魔帳(ズルカン3)
  • NEW
  • ネット限定

自分閻魔帳(ズルカン3)

2,200 円 (税別)

数量:

在庫を見る

  • 商品説明
  • 色柄バリエーション
  • 仕様・サイズ

今度の舞台は「根拠地獄」だ!
知ってるけれど「なぜか」は分からない……そんな内容をしっかり解説

看護師になってさまざまな苦難を必死で乗り越えてきたみなさんへ。
あっという間に一人前と呼ばれるようになったけれど、
今まで身に付けた知識ははたしてしっかり理解したうえで覚えているのだろうか。

シリーズ第3弾となる本作では「なんとなく」知っている、できているけれど、
「なぜか」と聞かれると「ん、んん〜?」となる内容を取り上げました。

  • かわいいイラストで分かりやすい
  • 重要なポイントが一目で分かる
  • 予習復習に役立つ一冊

試し読みはコチラ ≫

■目次

【そもそも…身体のなかって…どーなってたっけ…?解剖生理】
・身体の中をざっくり描いてみると
・ざっくり各臓器紹介
・「脳」
・「脊髄」
・「気管・気管支・肺」
・「胃」
・「肝臓」
・「胆のう」
・「膵臓」
・「小腸」
・「腎臓・副腎」
・「尿路」
・「大腸」
・「心臓」
・「脾臓」
・「生殖器」

【身体のなかをCTで見てみたら…臓器の位置の見方】
・CT画像の見方:頭部
・CT画像の見方:胸部
・CT画像の見方:腹部
・CT画像の見方:冠状断
・超緊急度の高い大動脈解離のCTとは

【動脈血ガス分析】
・動脈血ガス分析の測定意義
・動脈血ガス分析の項目と意味
・動脈穿刺部位について
・血液ガス測定用採血キットって何?
・手順

【いよいよ聞けない採血のあれこれ】
・採血スピッツの違い
・溶血と凝固検体(凝血)
・採血スピッツの順番
・採血による末梢神経障害とは
・注意を払う採血の穿刺部位
・採血データの超ザックリした説明

【いまさら聞けない…輸血の基本】
・血液製剤の種類
・赤血球液
・新鮮凍結血漿
・血小板
・アルブミン製剤
・免疫グロブリン製剤
・輸血用ルートについて
・中心静脈ライン(CV)からの輸血について
・輸液ポンプを使用したいとき
・輸血のときに使用する針
・輸血時の副作用17チェック項目
・輸血時の副作用について
・輸血時に起こる副作用(急性)のまとめ
・輸血に必要な検査とは
・輸血前検査まとめ
・輸血実施の流れ

【NSAIDsって…?】
・解熱鎮痛薬の違い
・NSAIDsを詳しく説明していくと
・NSAIDs内服時の副作用
・よく使用されるNSAIDs抜粋

【ステロイドの基本のキ】
・ステロイドって何?
・ステロイド薬の投与方法
・ステロイドの種類
・ステロイド外用薬について
・ステロイド外用薬の種類
・ステロイド薬の副作用って何?
・その他のステロイド薬副作用まとめ
・ステロイド服薬中の注意点

【漢方薬ツムラ】
・漢方って何?
・症状別によく使う漢方薬
・漢方のツムラ一覧
自分閻魔帳(ズルカン3)
●著/中山有香里
●A5判
●184頁

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

  • 新商品
  • 売れてる!ナースグッズ
  • スクラブスタイル
  • ナースシューズ
  • 週間ランキング
  • セール
コラム
キャリアネクスト