先輩たちに聞いてきました

今は現場で活躍する先輩も最初はみなさん
新人でした。先輩たちの若手時代のお話や応援メッセージ、ぜひ参考にして みてください!

先輩吹き出し

質問01 新人時代苦労したことは?

「私の最初の配属先が特別個室だったのですが、そこでは当然、接遇が重要視されていました。
しかし学校では習っていない部分だったので、
かなり患者さんからお叱りを受けることがあり、大変苦労しましたね。先輩達にも、幾度となく注意を受け、 アドバイスを頂きながら、
少しずつ学んでいきました。」

質問02 女性が多い職場ですが、その中で男性看護師として活躍されていることをどう感じていますか?

「今でこそ男性看護師も増えてきていますが、
私の入職当初は本当に少なかったです。
なので、 男性というだけで良くも悪くも目立っていました。 特別個室の配属だったこともあり、
立ち振る舞いや身だしなみには特に厳しい目を 向けられていたと思います。その分、気を引き締めて頑張れた部分もありますね。」

質問03 新人のみなさんへ伝えたいことは?

コメント 「私は14年目ということもあり、今はもう直接新人と関わる機会も多くないのですが、
それでも新人の状況や様子は把握しています。新人のみなさんが思う以上に 直接かかわらない上の先輩も、
みんな新人さんのことをとてもよく見ているのです。 だからこそ、守られていると思って下さい。安心して働いてほしいと、そう思っています。」

他の先輩

何でもいいから小さな目標設定を! 何でもいいから小さな目標設定を!

コラムを読む ≫

無理をしない!よく食べ寝てよく遊ぶ! 無理をしない!よく食べ寝てよく遊ぶ!

コラムを読む ≫